スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロハスで行こう

サーファーはロハスな人が多い
サーファーはロハスな人が多い―

最近よく耳にする「LOHAS(ロハス)」という言葉。
LOHASとは「Lifestyles of Health And Sustainability」の頭文字をとった造語です。

直訳すると「健康と持続性のライフスタイル」ですが、単語をちょっと詳しく調べてみると「sustainable」には「〈開発などが〉持続可能な(環境を破壊せずに、現状を維持したまま永久的に継続できる)」(プログレッシブ英和中辞典)という意味があります。

つまり「ロハス」とは、「健康と地球環境の持続性を意識したライフスタイル」という意味になります。

この「ロハス」を意識した生活を送る人々は、欧米では5千万人を超すそうですが、日本では歴史が浅く、2002年9月に「日経新聞」などで大和田順子さんの記事によって初めて「LOHAS」が紹介され、注目され始めたそうです。

LOHASがカバーするジャンルとして下記の5つが提唱されています。(「いきいきロハスライフ!」http://lohas-life.jp/index.htmlより)
① 持続可能な経済…省エネ商品、代替エネルギー、グリーン都市計画等
② 健康的なライフスタイル…オーガニック、自然食品、サプリメント等
③ 代替ヘルスケア…自然治療、はり治療等
④ 自己開発…ヨガ、ピラティス、フィットネス、自己啓発、能力開発等
⑤ 環境に配慮したライフスタイル…環境配慮住宅、リフォーム、家庭用品等

これを見ても分かるように、「LOHAS」はスローライフなどより広いジャンルのようですね。

我が家の庭 まさに家庭菜園
そして我が家も「LOHAS」を心がけていきたいと思い実践しています。

自然食品』を取るべく庭を掘り起こして小さな畑を作りました。育てているのは「リコピン豊富な黒トマト」、強力トマト、普通のトマト、カボチャ、サツマイモの紅あずま&なると金時、そして枝豆です。

もうかなり育ってますよ。収穫が楽しみです!

でも正直言うと、この畑の管理人兼チーフは妻で、僕は畑仕事は嫌々やりました(^^ゞ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

サーフィンを始めるとほんと海のこととか
自然のこと…考えるようになりますよね!

僕はサーフィンを始めて服装が変わりました。
ナチュラルなものがいいかなぁーと。

そうそう、僕はドジさんにサーフィンを習いましたが
教え方本当にうまいですよ!

ほんとサーフィンって自然環境について考える良いきっかけになりますね。
だって自然の中にボード1枚を持って身を置き、波という自然の恵に乗るんですもの。

ドジさんに教わったなんて!なんか凄いですね!やっぱり教え方上手いんですね。ドジさんの本の分かり易さからすれば納得です!
カテゴリ
最近の記事
プロフィール

TOM

  • 管理者:TOM
  • 東京都在住
    2004年から夫婦でサーフィン・ジャンキー
    妻Mrs.BEANの妊娠・出産のため約1年間のブランクあり
  • 日々アップス・アンド・ダウンズする人気blogランキングに登録しています。
    人気blogランキングへ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。