FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフトリップin伊豆、2日目

部屋から見た多々戸浜
昨日はあれから目的地の多々戸浜へ。波はヒザ~たまに腰くらいでした。昼過ぎに妻が1ラウンド、夕方に僕が1ラウンドこなして終了。そこそこ楽しめました。

ここ多々戸はローカルが多いポイントで、小学生くらいから50代以上のおじさんまで、幅広い世代の、しかもレベルが高いローカルサーファーがたくさんいます。
昨日も、僕の近くに親子とその友達で入っていたローカルがいました。みんな上手いんですが、中でも高校生くらいの青年がすごくうまかった。波を見るのも上手く、移動も早く、技術も高くて、いい波はガンガン乗ってました。

僕は、彼が楽しめるサイズの波は遠慮して(当然取り合っても勝てないし)そのオコボレに預かるスタイルでした(笑)。でも上手い人のライディングを近くで見られるのも、ここ多々戸の楽しみの一つですね。

それとは逆に、ちょっと嫌なのが、良さそうなうねりが入って来ると、すかさずピークへパドリングして、「この波いただき!」みたいな勢いなんだけど、結局乗り遅れるパターン。これが1、2回ならまだしも、3回も4回もやられると、おいおい…って感じです。

そんなこんなで充実の1日目が終了。宿泊するホテルは、前回と同じで、多々戸浜に隣接する『下田大和館』。なぜいつもこのホテルを選ぶのかというと、ビーチ用出入り口から10歩くらいで砂浜という便利さが何よりの理由です。
また、温泉もなかなか良くて、海を眺めながら入れる露天風呂は最高に気持ちがいいです。
夕飯は3種類あるメインメニューから『アワビの陶板焼』をチョイス。これが何度食べても美味しい!他にも下田の名物「金目鯛の姿煮」や地魚の刺身盛合わせなど旬の海の幸が盛りだくさんでした。多々戸浜に行かれる方にはおすすめの宿です。

きれいな海と美味しい食事と温泉を満喫して、1日目は終了しました。

今日も多々戸で早朝と昼過ぎで2ラウンドこなして終了。波もだんだんサイズアップしてきて、モモ~たまに胸くらい。やや強めのサイドぎみのオフショアが吹き始めましたが、それほど面を乱すことなく、マズマズのコンディションでした。何本か気持ち良く立て、次に繋がりそうな感じありでした。

しかし今日になって、鈍っていた肩周辺の筋肉が悲鳴をあげそうな気配ムンムンです。

夕飯はホテルの近くのスーパーで買ってきた惣菜など。缶ビールとともにお腹を満たし、ココリコミラクルを見て笑いながら一日を締め括りました。

今回の旅行は、僕と妻と娘の3人でする初めての家族旅行。色々と大変な面もあるけど、とても充実しています。娘のおマメさんはどこへ行っても人気ものですぜ。

『下田大和館』で検索してみてくださいね
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
プロフィール

TOM

  • 管理者:TOM
  • 東京都在住
    2004年から夫婦でサーフィン・ジャンキー
    妻Mrs.BEANの妊娠・出産のため約1年間のブランクあり
  • 日々アップス・アンド・ダウンズする人気blogランキングに登録しています。
    人気blogランキングへ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。