スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉佐美大浜

今回泊まったペンションは吉佐美大浜の『オーシャンリゾート・ボンダイ』。
ビーチへは歩いて3,4分で行けるのでとても便利です。建物はアメリカっぽい作りで、いかにも「日本のペンション」っていう雰囲気ではなくとても良い感じでした。オーナーの奥さんもとっても良い人で、帰りにいろいろお話を聞かせてくれました。実はそこで初めて「吉佐美(きさみ)」と読むことを知りました。ずっと「よしさみ」と読んでいたので(^_^;)

伊豆のサーフトリップ2日目は、吉佐美大浜に入ることにしました。相変わらずの台風の影響でなかなか波がサイズダウンせず、この日も肩から頭くらいのサイズでしが、せっかく吉佐美大浜に来たのだから、一度は入りたいですからね。

さて、初めて入る吉佐美大浜。このビーチの特徴に、沖へのカレント、岩壁へのカレントが強いというのが挙げられます。海水浴シーズンのこの季節は、厳しくエリア規制し、さらにはカレントで流されてしまった海水浴客のために沖にボートが出ているそうです。

この日は台風明けという事もあり、確かにカレントが強かったです。ちょっと油断するとあっという間に岩壁の方へ流されてしまい、必至にパドルで中央へ戻る、という繰り返しでした。また、サイズも頭くらいあり、しかも潮が引き始めていて掘れ上がっていたので、結局1本も乗れずに退散するハメになりました。それでも、宿からビーチへの近道も分かったし、入るだけ入れたので良かったとしましょう。

今回のショートトリップは、サーフィンはあまり出来ませんでしたが、それでも久しぶりに旅行を満喫できたので良かったです。

次の旅行は僕の9月の夏休みを予定しています。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カテゴリ
最近の記事
プロフィール

TOM

  • 管理者:TOM
  • 東京都在住
    2004年から夫婦でサーフィン・ジャンキー
    妻Mrs.BEANの妊娠・出産のため約1年間のブランクあり
  • 日々アップス・アンド・ダウンズする人気blogランキングに登録しています。
    人気blogランキングへ
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。